令和2年9月4日

千葉市コミュニティセンターのご利用にあたって

~新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のお願い~

 日頃から、コミュニティセンターをご利用いただき誠にありがとうございます。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、市内コミュニティセンターをご利用の際は、当面の間、下記の内容を遵守いただけますようお願いいたします。利用者のみなさまには、ご不便をおかけして申し訳ありませんが、ご理解ご協力をお願いします。

なお、新型コロナウイルスの感染拡大状況等により、再度施設休館等の措置を行う場合がございますので、予めご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

1 体調不良の方は来館を控えるようお願いします

・来館前に各自検温を実施してください。また、以下に該当する場合は来館をお控えください。

(1)発熱37.5度以上があった場合(または平熱比1度超過)。

(2)息苦しさ(呼吸困難)・強いだるさや、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合。

2 施設内において、基本的な感染対策の実施をお願いします

・マスクの着用をお願いします。

・咳エチケットの徹底をお願いします。

・施設内では、人と人との距離を最低1m(できれば2m)確保するようお願いします。

・利用前後に、手洗い・消毒などの手指衛生の実施をお願いします。

・近距離での会話や発声・高唱は避けるようお願いします。

3 「3つの密」を徹底的に避けて活動をお願いします

 ①密集を避けましょう!

   ・人の密度を下げるために、長机1台につき、1人など席の配置の考慮をお願いします。

   ・対人距離を最低1m(できれば2m)確保するようお願いします。

   ・施設が定める定員を守るようお願いします。(当面の間は、概ね通常の1/2の定員としています。)

 ②密接を避けましょう!

   ・対面での会話や、大声の発声は控えるようお願いします。

   ・互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声は避けるようお願いします。

 ③密閉を避けましょう!

   ・利用中は窓を開放するようお願いします。

   ・上記が困難な場合、30分に1回以上、数分間程度、窓を全開する。

4 利用日毎の参加者を把握するようお願いします

・後日、感染者の施設利用が判明した場合に備え、すべての利用者に連絡が取れるように、窓口でお渡しする参加者リストを作成して保管してください。

5 接触、飛沫感染リスクの高い活動を行う際には、十分な対策を講じてください。

 ・身体接触や発声を伴う活動は感染のリスクが高い活動です。そのため、活動する際には関連する業界団体が作成するガイドライン等に基づき、十分な感染防止対策を講じたうえで、当施設をご利用ください。